オンライン自習室はなぜ集中できるのか

人はどうすれば集中できるのか。
その答は、実は昔から結論が出ているのです。 ただ、それを体系的に実践できる環境がなかっただけ。
集中できないのはあなたのせいではなく、環境がなかったからにすぎません。 このページでは、当オンライン自習室が集中できる理由や、
MyroomNeo の「基本的な仕組み」について説明していきます。

オンライン自習室 MyroomNeo とは

  • オンライン自習室 MyroomNeo とは、
  • 従来のオンライン自習室(WEBカメラによる相互監視)を進化させ、
  • 専用チャットでの宣言と報告により切迫感を高め、
  • さらに管理人による監督サポートで集中力を倍増させ、
  • 果てはオンライン勉強合宿という耐久自習イベントまで提供している、
  • 学習効率をアグレッシブに追求する総合オンライン自習室です。

「ただのオンライン自習室ではない」ということが伝わったかと思いますが、これを強引に一言でまとめると、

「管理人がサポートします!」

というのが、MyroomNeo の最大の特徴というわけです!

※『管理人サポート』の詳細については管理人サポート/選ばれる理由をご覧ください。

オンライン自習室 MyroomNeo はなぜ集中できるのか

その大きな理由は、次の3つです。(三大集中効果)

  • 1.「他人に見られているから」
    (監視効果)
  • 2.「本気が充満しているから」
    (本気感染)
  • 3.「皆に宣言しているから」
    (宣言効果)

それら当オンライン自習室のコンセプトをまとめたのが、次のベン図です。
3つの理由が重なり合った中心こそが、他のどこでも得られない濃密な集中力空間 MyroomNeo というわけです。

三大集中効果 : 他人に見られている監視効果, 本気が充満している本気感染, 皆に宣言している宣言効果, だからものすごい勢いで集中できる‼

三大集中効果

当オンライン自習室が集中できる三大理由について、それぞれ詳しく見ていきましょう。


1.「他人に見られているから」
(監視効果)

他人に見られていると、次のような効果が生まれます。

  • ダラけた姿は見せられないという緊張感で集中力が高まる(観客効果)
  • スゴイと思われたくて限界突破の長時間勉強を達成する(承認欲求)

これを当オンライン自習室ではまとめて『監視効果』と呼んでいます。
相互に監視し合うことで、想像もできないような集中力を引き出します。

ただし、そこまでは従来のオンライン自習室の特徴でしかありません。
オンライン自習室 MyroomNeo は、さらにその先を徹底追求します‼

詳細については、管理人サポート/選ばれる理由をご覧ください。


2.「本気が充満しているから」
(本気感染)

他人の本気を間近に観ることで、自身の本気が目を覚まします。

これが実は、リアルではむしろ得難く、オンライン自習室だからこそ発生するスゴイ現象です。
リアル自習室では、他人の一心不乱・無我夢中な所作を、まじまじと観察することは普通できません。

オンライン自習室では、他人が怒涛の勢いで没頭している姿を、ほとんど初めて観察することになります。
「他人の本気を観る」ことで、あなたの中に潜在していた、本当の本気が目を覚ますのです。

陸上100mで10秒の壁が破られた時、人間が10秒を切れるという真実を目の当たりにしたことで、無意識の限界設定が解除され、10秒の壁を破るアスリートが続出した、という説話があります。

自習界にもそれが起きることを、あなたは実体験をもって知ることになります。

「人って、こんなに深く集中したり、長時間勉強したりできるの⁉」

その驚きの現実を見てしまえば、脳は自ずと「不可能」を「できる」に組み替えざるを得ません。

「1日6時間が私には限界」

もし、あなたが本当は、その倍の時間、その倍の集中力で、学習に取り組むことができるとしたら?
精神と時の部屋やジェバンニには及ばないとしても、それまでの4日分の学習を1日で進められる計算になります。(※)
もちろんそれは理想値ですが、人によっては本当にそれくらいの能率改善が起こりえます。

これを当オンライン自習室ではまとめて『本気感染』と呼んでいます。
心理学用語でピア効果というのがありますが、そのオンライン自習室版ですね。

【ピア効果とは】
ピア効果(ピアこうか)とは意識や能力の高い集団の中に身を置くことで、切磋琢磨しお互いを高め合う効果のこと。
教育関係において用いられることが多い。
難関大学を目指す進学校のように、高い意識や能力を持った人間が集まりお互いを刺激・感化させることは、集団全体のレベルアップに加え個々の成長に相乗効果をもたらす。
ピア効果 - Wikipedia

また、脳神経科学的にもミラーニューロン効果が期待できます。
猛烈な勢いで自習している他人を見ることで、自身の脳も同じ行動をとっているかのように活性化します。

【ミラーニューロンとは】
霊長類などの高等動物の脳内で、自ら行動する時と、他の個体が行動するのを見ている状態の、両方で活動電位を発生させる神経細胞である。
他の個体の行動を見て、まるで自身が同じ行動をとっているかのように"鏡"のような反応をすることから名付けられた。
ミラーニューロン - Wikipedia
  • ※精神と時の部屋 = 漫画「ドラゴンボール」に登場する「1日で1年分の修行ができる異空間」。自室に缶詰になって集中的に勉強する例えに使われたり、家勉以外にも何らかのトレーニングをする人が「あったらいいな」と思い描く「理想のトレーニング環境」の例えとして使われる。
  • ※ジェバンニ = 漫画「DEATH NOTE」に登場する人物。彼がとある任務を完了させたシーンにちなみ、「およそ不可能な作業を非常識なほどの短時間で完了させてしまうこと」の例えとして使われる。

3.「皆に宣言しているから」
(宣言効果)

当オンライン自習室では、宣言をするあらゆる機会があり、宣言を聞いてくれる多くの仲間がいます。

  • 入会時の自己紹介
    「○○大学に受かります!」
  • 毎日の目標を宣言
    「今日は○○を達成します!」
  • 短時間の目標を宣言
    「何時までに○○をします!」
  • その他にも好きなタイミング&好きな内容で
    「ごはん食べ過ぎないようにします!」

人間の脳は、宣言したことを、果たそうとします。
果たさなければ、がっかりされ、低い評価を受けます。
そんな単純明快な理由から、強い推進力が生まれます。

  • 「宣言したのだから、達成できなかったら恥ずかしい」
  • 「達成できたら認めてもらえるし、自信も強化できる」

宣言による大きな変化は、頑張った先の「利益」と「損失」がはっきり見えるようになることです。
「達成による名誉」という利益がはっきり見えれば、推進力は否が応でも生じます。
「不達成による不名誉」という損失がはっきり見えれば、是が非でもその結果を回避しようと頑張ります。

これを当オンライン自習室ではまとめて『宣言効果』と呼んでいます。
定番の心理学用語で、コミットメント効果とも呼ばれていますね。

  • ※「宣言と報告」は、『監督コース』でのみご利用可能です。
  • ※「宣言と報告」をせずWEBカメラによる監視のみをご希望の方は、『基本コース』をお選びください。

三大集中効果が
リアルでは得られない理由


1.監視効果の場合

「他人に見られる」環境であれば、リビングでもリアル自習室でも飲食店でも得られます。しかし、誰も実際に観察してくれているわけではないので、監視効果はあまり望めません。

当オンライン自習室は、自習を監視し合ってくれるルームメイトだけでなく、あなたが本当に集中しているかを監督してくれる管理人がいる、リアルでは得がたい自習環境なのです。


2.本気感染の場合

「本気が充満している」環境であれば、予備校自習室でも有料自習室でも得られます。しかし、同じ空間にいるというだけの無干渉な他人からは、本気感染は受けられません。

当オンライン自習室では、ルームメイトたちの気合いの入った宣言や報告が飛び交い、あなたの目標達成に心血を注ぐ管理人がサポートを提供しているため、自ずと本気が流通する空間になっています。


3.宣言効果の場合

「皆に宣言する」環境であれば、家族・友人・先生・SNS・どこでも自由に得られます。しかし、ほとんどの人はあなたの宣言を無償で真剣には追ってくれず、宣言効果は露と消えます。

当オンライン自習室における宣言は、その結果報告まで、ルームメイトが見届け、管理人が評価するため、達成せざるを得ない強い効力を持ちます。

オンライン自習室 MyroomNeo の仕組み

オンライン自習室 MyroomNeo の基本的な仕組みは、こちらの図のとおりです。

管理人, 専用チャット, 自習ルーム, ルームメイトの定義と相関を表した図

まとめ

オンライン自習室 MyroomNeo はなぜ集中できるのか、理由は次の一言にまとめられます。

「本気で集中したい人たちがお互いの姿や宣言を監視し合う本気感染空間だから」

どこをどれだけ探しても、真に集中できる理想的な環境はありそうになく、ついには諦めていた。
そんな方のため、上記の『三大集中効果』を凝縮したのが、オンライン自習室 MyroomNeo なのです。