ケース紹介

「家勉に集中したい」と一言で言っても、
その理由や目的は人によって様々です。 このページでは、当オンライン自習室を
オススメする、代表的なケースを紹介します。 もちろん、以下のケースにあてはまらない
理由や目的であっても、ご利用は大歓迎です!

1.自室で集中して勉強したいのにできない方

  • 部屋に一人で自習をしていると、いつのまにか意識が散漫になっている……
  • 目の前の問題集から集中が逸れ、思考が気ままな方向へ旅を始める……
  • 数々の誘惑たちも手伝い、「ちょっとだけ休憩」が「数時間後の大後悔」に……

そんな自宅学習の苦悩を解消するために、オンライン自習室 MyroomNeo は生まれました。

当オンライン自習室は、自宅で集中できない学習者を支援するためのコミュニティとして、下記の仕組みを最大限に利用していきます。

  • 【基本的な仕組み】
  • ①WEBカメラによる相互監視
  • ②専用チャットによる相互支援
  • 【管理人サポート】
  • ①WEBカメラ映像の監督
  • ②宣言と報告のチェック
  • ③オンライン勉強合宿
※WEBカメラをお持ちでない場合は、特にこだわりがなければ、こちらのWEBカメラを推奨いたします。または、使い勝手の悪さなどから推奨はできませんが、スマートフォンやタブレットでもご利用いただけます。
※WEBカメラを使わず、宣言と報告のみでのご利用も可能です。

そんなオンライン自習室の核心は、「人に見られている」という緊張感を利用して、お互いの集中力を高め合う、ということに尽きます。

詳しい仕組みについては、
オンライン自習室はなぜ集中できるのか
管理人サポート/選ばれる理由
をご覧ください。

まとめ

  • オンライン自習室 MyroomNeo は自宅学習者を支援する相互監視コミュニティ!

2.大学受験を控えているのに全力で頑張れない「受験生」

大学受験が、迫っている。
受かるか、落ちるか。
その結果は、今後の僕の人生を、大きく左右する。
なのに……
スマホいじりもちょっとのつもりが、気づいたら24時を過ぎていて、今日も自己嫌悪。
あの時もっと勉強しておけば、なんていう後悔がこびりついた人生、絶対にイヤなのに。
わかってるのに、なんで、自分は、頑張れないんだろう……。
……誰かに監視でもされていれば、頑張れるのに……‼

同感です……‼

管理人アンドウも、人一倍「頑張りたいのに頑張れない人」でした。
さらに付け加えれば、「誰かに見られていないと頑張れない人」でした。
そんな自分を情けない「ダメ人間」だと自己嫌悪して、ダークサイドに堕ちていた時期もありました。

だがしかし、それは考え方が根本から間違っていると、だいぶ大人になってから気づきました。
「人間っていうのは、人と人の間で生きているから、人間っていうんじゃないかな」と金八先生は言いましたが、要はそういうことです。
どういうことかというと、「人は人に見られている必要がある」ということです。

人間という生物には、「人に見られていると頑張ってしまう」という特性があります。
それは心理学的に「観客効果」と呼ばれていて、実験により効果が認められています。
当オンライン自習室では、それを『監視効果』と呼んでいます。

人に見られていなければ集中できない、そんなことは人間として当たり前です。
『監視効果』の必要性はもはや、自習を語るうえでの常識、大前提といえるでしょう。
だから、情けなさなんて、感じる必要はいっさいありません。

じゃあ、どうすればいいか。
監視、してもらえばいいんです。

でも、誰にも頼みづらいし、誰も本気では監視してくれなさそう……。

大丈夫‼
だから MyroomNeo をつくったんです‼

というわけで、オンライン自習室 MyroomNeo が、あなたの自習を監視します!

【基本的な仕組み】

①WEBカメラによる相互監視

②専用チャットによる相互支援

  • 【監視効果】
    WEBカメラを通して、会員同士がお互いの勉強姿を監視し合い、「人に見られている」という緊張感によって集中力を高め合います。
  • 【サボり防止】
    WEBカメラの映像でダラけた姿は見せられませんし、やたらと長い謎の小休憩なども感づかれるため、サボりの誘惑に打ち克つことができます。
  • 【宣言効果】
    専用チャットで自習目標を宣言することにより、「宣言したからには達成せざるを得ない」立場に身を置き、その切迫感によって集中力を高めます。
  • 【承認欲求】
    「人にイイところを見せてスゴイと思われたい精神」で、ハイパーな勢いの集中力が発揮されたり、自分でも信じられないくらいの長時間自習が達成されたりします。
  • 【早起き力】
    早起き自習者の並々ならぬ本気度を目の当たりにすることで『早起き感染』を受けたり、「何時に起きます!」宣言をして起床せざるを得ない立場に身を置いたりすることで、早起き力を強化します。
  • 【本気感染】
    そんなモーレツな勢いで勉強するルームメイトたちを観察することによって、自習に対する意識改革が起こり、集中力や勉強時間の飛躍的な向上が見込めます。
  • ※詳しくはオンライン自習室はなぜ集中できるのかをご覧ください。

【管理人サポート】

①WEBカメラ映像の監督

②宣言と報告のチェック

③オンライン勉強合宿

  • 【監視効果の強化】
    会員同士のソフトな監視では物足りない方へ、管理人による3つのサポートを提供します。
    管理人に監督されることにより、「なんとなくではなく、ちゃんと見られている感覚」を得られ、より一層「集中して勉強しなきゃ!」という意欲を活性化できます。
  • ※詳しくは管理人サポート/選ばれる理由をご覧ください。

そして、これは何度でも徹底的に強調したいことなのですが、
必要なのは、意志の力ではありません。
必要なのは、集中せざるを得ない「仕組み」です。
そして、その集中せざるを得ない仕組みの核となるものが、
「人に見られている」という環境です。

自分自身の根性だけをよりどころとしてじわじわ自滅するより、
仲間同士でお互いに頼り合ってどんどん前進してしまいましょう‼

まとめ

  • 大学受験はみんなで監視し合えば頑張れる!
  • さらに管理人に監督してもらえば鬼に金棒!

3.まわりに勉強仲間がいなくて流されそうな「中学生」

私には、目指している大学がある。
だから、本当は今のうちから、大学受験のために本気で勉強したい。
……けど、周りのみんなは、やる気がない。
私の気持ちを知ってか知らずか、真面目だとからかわれたりもする……。
そんな空気だから、勉強の話なんかできるはずはないし、ついには自分も流されて、目標を見失ってしまいそう……。
……誰か、リアルじゃなくてもいいから、ネット越しだっていいから、目標に向かって真剣に努力をする、本気の仲間が欲しい‼

当オンライン自習室は、あなたのような人を本気で求めているし、あなたのような人にこそ、ぜひ、試してもらいたいと熱望しています。

「本気仲間」を求めながら、それが得られず孤軍奮闘している生徒が、全国には無数にいます。
それぞれが、孤立しながら、孤独に耐えて、自分だけで闘っています。

もし、そんな「本気仲間」たちが集結してつながり合えたら、どれほど強大な「本気空間」を創り出せるでしょうか!

そこでは、孤独感という重荷を抱えて歩みが止まってしまうようなことはありません。
周囲の無責任な発言に、目標が霞んでしまうこともありません。

そんな「本気空間」では、

  • 適当な人はいなく「真剣」な人だけが集まります。
  • 孤立する人はいなく「連帯」で皆がつながれます。
  • 妨害する人はいなく「応援」が飛び交っています。

そんな仲間たちがいる空間では、むしろそれまでの自分の決意は甘かった、とさえ思わされるかもしれません。
というのは、自分以上の「本気仲間」の存在を、そこで初めて知ることになる可能性が高いからです。

本当の「本気」を目の当たりにしてしまえば、

  • 「ライバルたちがそこまで集中しているなんて……、受験戦争を甘く見てたかも⁉」
  • 「ということは……、私もあのくらい集中して勉強できれば合格できるってこと⁉」

という「どこまで頑張れば達成できるのか」という基準が明瞭になり、無意識に定めていた「集中力や勉強時間の限界」が突破されていく現象が起こりえます。
当オンライン自習室では、それを『本気感染』と呼んでいます。

というわけで……

オンライン自習室 MyroomNeo には、本気の人しかいません!
全国に散らばる「本気仲間」でつながり合い、かつてないスピードと密度で、お互いを高め合っていきましょう‼

まとめ

  • オンライン自習室 MyroomNeo には本気の人しかいない!

4.子どもの自宅学習を支える方法を探している「親御さん」

子どもの大学受験が迫っているのに、経済的・立地的・持病的な事情などがあって予備校に通わせられない……。
本人は自宅では集中できないようで、焦って苛立っているのがわかる。
親として何かできないかネットで検索してみたけど、これといった解決法はなく途方に暮れる……。
なんとかつくれないだろうか……、「お金がさほどかからずに自宅で勉強に集中できる」、そんな都合の良い環境を……。

その環境、あなたの代わりにつくりました‼
ですので、あとは参加するだけです。
保護者の同意があれば、未成年の方でも利用可能です。

詳しい仕組みについては、
オンライン自習室はなぜ集中できるのか
管理人サポート/選ばれる理由
をご覧ください。

「いや……、それでもやっぱり、予備校は必要でしょう?」

と思われるかもしれませんが、自習に集中できれば、必ずしも予備校に通う必要はありません。
というのは、受身的な講義よりも、自発的な自習の方が(量においても質においても)圧倒的に能率的だからです。

例えば、予備校の講義90分で「10問を聴く」間に、自習であれば「20問を解く」ことができます。
「講義で1000問を聴いてきた人」と「自習で2000問を解いてきた人」、どちらが試験で高得点をとれるでしょうか?

「いやいや、自分で解けないから予備校に通うんでしょ?」

という疑問についてですが、「予備校に通えば解けるようになる」という考え方は危険です。
そもそもなぜ人は問題を解けるのかというと、それは「基礎から順番に学んできたから」です。
代数を学んだからに二次方程式が解けるわけで、英語の現在完了を学んだから過去完了も理解できるわけです。

つまり、

  • 基礎を順番に積み重ねてきていなければ、予備校に通っても理解できません。
  • 基礎を順番に積み重ねてきていれば、自習でも十分に理解を進められます。

なので、基礎をカバーできているか否かによって、次のようなことが言えます。

【基礎をカバーできていない場合】

  • まずは焦らず、自習で基礎から順番に習得していくしかありません。
    学習にショートカットは断じてなく、王道を一歩ずつ歩いていくしかありません‼
  • あるいは予備校に通い、わからない箇所は自習で補いながら追いつく、という「自転車操業プラン」も、時間と体力と精神力とがあればアリです。
    ……が、MyroomNeo としては、オススメできません。

【基礎をカバーできている場合】

  • そのままガンガン自習を進めていくのが最も効率的です。
  • あるいは、予備校でより理解を深めてくるという「石橋叩きプラン」もアリです。

いずれにしても、まずは自習が絶対に必要、これは当たり前ですが、あらためて断言します。
そして、その自習を加速させる仕組みが、オンライン自習室というわけです。

※(余談)予備校の集団授業より、個別指導塾の授業の方が、個人の理解度に合わせて進められます。……が、割高ですよね。塾にもよりますが、内容はほとんど自習だったりしますし。

【「予備校に通えない事情」別の MyroomNeo がご提供できるメリット】

  • 経済的事情にお困りの方へ
    料金は月額1,900円(学生は900円)からで、今なら2週間無料トライアルもあります。さらにユーザー紹介割を適用させれば、約20%OFFの料金で利用できます。
  • 立地的事情にお困りの方へ
    自宅なので移動時間0となり、時間も体力も交通費も節約できます。
  • 持病的事情にお困りの方へ
    自宅なので、どのような持病であってもベストな対応をとれます。

まとめ

  • 受験を制するのは予備校ではなく自習!

5.資格取得のための独学効率を高めたい「社会人」

仕事が忙しくても、勉強を諦めたくない。
資格を取得して、給与UPか転職を狙いたい!
けど、社会人になると、自習室に通うのも大変……。
有料自習室に通えば、時間もお金も体力も削られて、集中力も落ちる……。
じゃあ自宅で集中しようと思えば、気持ちがゆるんでダラけてしまう……。
こんなに自制心がないんじゃ、やっぱり仕事しながら資格取得なんてムリなのかな……。

諦めないでください!!!!!

と思わず全力で叫んでしまったのは、あなたが重大な誤解をされているからです‼

あなたに自制心がないのは、あなたが「人間」という生物だからです。
誰にも見られていないのに常に集中力を保てるとしたら、天才か変態かのどちらかでしょう。

余談ですが、誰に見られずとも常に鍛錬を欠かさないアスリートや、むしろ人がまったくいない環境の方がトランスできて入り込めるエンジニアなどなど、彼らは自他共に誇るべき大変態です。

天才ではない私たちは、努力も必要ですが、それよりも「環境」が必要です。
その「環境」については、他のところでもクドイくらい説明しました。

詳しい仕組みについては、
オンライン自習室はなぜ集中できるのか
管理人サポート/選ばれる理由
をご覧ください。


ここでは、社会人がよく利用するとされる、有料自習室との違いについて見ていきます。

あなたは有料自習室を使ったことがありますか?

管理人アンドウは使っていました。
……といっても、人に見られていないと頑張れない典型のアンドウにとっては、デメリットの方が多く感じられたため、1ヶ月で解約してしまいました……。

そのドクダンとヘンケンに満ちた個人的な経験も踏まえ、有料自習室と当オンライン自習室との比較表をつくってみました。

※あくまで管理人アンドウの個人的な感想であって、リアル自習室の方が集中できるという人もたくさんいますし、それぞれに合ったベストな環境を探すことが大事だと断っておきます。

↓ 横スクロールできます。

有料自習室 当オンライン自習室
料金(月額) 7,500円
(〜30,000円)
1,900円
日割(30日計算) 250円
(〜1,000円)
63円
元をとらなきゃ感 料金が高いので元をとろうと頑張れる 料金が安いので元をとろうという意識は控えめかも
交通費 交通費がかかる 交通費0
移動時間 移動に時間がかかる 移動時間0
体力消耗 移動に体力を消耗する 体力消耗0
騒音 たまにうるさい人がいてむしろ集中できない(※1) 音声はミュートなのでうるさい人に悩まされない
音出し 音を出さないよう気をつけるので疲れる(※1) 発音練習したり音楽をかけたりできる
電卓 電卓も騒音になるのでPCを使いづらい(※1) 電卓をカタカタカタカタカタカタ……できる
キーボード キーボードも騒音になるのでPCを使いづらい(※1) キーボードをカタカタカタカタカタカタ……ッッッッッッターン‼できる
盗難 席を離れると物を盗まれてしまわないか不安 誰も盗む人はいない
イス イスが合わなくて健康を害する イスが自分に完全フィットで快適(イスも超重要‼)
休憩 寝転がれないのでしっかり回復できない(※2) 寝転がれるので深くリフレッシュできる
監視効果 誰にも見られていないので自室と変わらない 人に見られている緊張感で集中できる
本気感染 人の様子が見えづらいので本気が感染しない 人が猛烈に勉強している様子を見られるので本気が感染する
宣言効果 宣言を聞いてくれる人がいないのでメリハリがない 宣言を聞いてくれる人がいるので締切効果で追い込める
  • ※1 ある程度の音漏れを防げる「個室」がある店舗もあります。
  • ※2 「仮眠室」や「休憩スペース」がある店舗もあります。

まとめ

  • 有料自習室より安い!近い!捗る!

6.緊張感がなくて作業がはかどらない「在宅ワーカー」

自宅を仕事場にすれば、自由で気楽なはず‼
……と思って始めた在宅ワークだけど、その自由さと気楽さのせいで、作業がはかどらなすぎ……。
なんとか集中して処理していかないと、プライベートの時間も残らないし、休日もとれない……!
在宅ワークのメリットを全否定するような矛盾した願望なんだけど、「出社勤務みたいに周りに誰かがいてくれたら」、否が応でも集中できるんだろうなぁ……。

その「周りにいてくれる誰か」、当オンライン自習室にたくさんいます‼

といっても、さすがに監視人を派遣はできませんが、「あなたがわき目をふらずに仕事をこなしているか」、WEBカメラを通して見られてしまう「監視環境」をつくることができます。

ただ、勉強時間の長さが大事となる試験勉強と違って、在宅ワークは「タスク単位でいかに早く消化していくか」が大事になるかと思います。
そんな方には、『管理人サポート』をオススメします。
※詳しくは管理人サポート/選ばれる理由をご覧ください。

たとえば、管理人を上司やクライアントに見立てて、こんな風に使うことも可能です。

  • 起床時間の宣言と結果報告をして、管理人がチェックする。
  • タスクの宣言と結果報告をして、管理人がチェックする。

そんな具合に、「自宅で自由に気楽に」という在宅ワークならではの旨味はキープしつつ、「仕事に必要な最低限の緊張感を導入する」という、一挙両得な新しいワークスタイルのご提案です!

まとめ

  • 管理人を上司やクライアントに見立てれば捗る!